フレンチブルドッグひろば

プロフィール

殿おやじ

  • Author:殿おやじ
  • 管理人:殿ファミリー
    URL:http://tonobuhi.blog20.fc2.com/

    ブログ新参者です、皆さんのブログを参考にコンテンツを濃くしていきたいと思います。

    主な出演
    『殿』
    生年月日:2004年10月8日生まれ
    犬種:フレンチブルドッグ(ブリンドル)
    性別:♂
    生息地:東京都福生市(多摩川上流)

    『殿おやじ』
    生年月日:1955年11月10日生まれ@福岡県でオギャー

フリーエリア

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 『 第一回フレンチブル尾短大会!! 』 に参加しました

グリ君のBlogで開催されている、Short Tail大会に参加のため、尻尾の長さを測ってみました。
『殿』は結構短いんですよ。
そうそう、短鼻コンテストもやってたんですね、これも結構良いセン行っていたかもしれないと思います。

では、最初に全体的なイメージをつかんでいただいて。
写真をクリックすると拡大されます。
IMG_1002.jpg


そして、局所を。
IMG_1003.jpg


サイズを測ってみました。
尻尾の付け根から尻尾の毛先まで測っても、5CMしかないですね。
体重12Kgで結構体は大きいほうです。
IMG_1004.jpg


スポンサーサイト
  • 抽選実施しました

金曜からスキーに出かけていました。
『殿』は近所のペットショップにお泊りです、purelyここは初めて『殿』が泊まるところです。
泊まっているときの様子はInternetに公開されているWebカメラで見ることができました。

金曜と土曜は雪で良いコンディションではなく、今日(日曜)は晴天の絶好のコンディションでしたが、10:00に苗場を出発し帰宅の途に,
スキーをやっているときの写真は有りません。

帰宅後『殿』を迎えにいくと、そんなに喜んでくれませんでした。
ペットショップの方の話では、食事をあまりとらなかったとの事でしたがいつもどおりの元気な『殿』でした。
その後いつもの中央公園に・・・・

そして、チャイナ服の大抽選会(笑)です。

名前を書いた紙を『殿』の周りに並べて『殿』に選んでもらうことに。
IMG_0994.jpg


ところが、まったく興味なさそうなので、上におやつを置いてみました。
待てをさせられていると思ったのか、手を(口)を出そうとしません。
『よし』というとコタツから出てきました。
最初に選んだのは、向かって一番左の紙でした。
IMG_0996.jpg


さて最初の当選者は、続きをどうぞ・・・・
  • 中国からのお土産

中国出張中、土日がありましたので街中のモールに行ってきました。
そこで見つけたのが、チョーカーとチャイナ服。
自分や家族のお土産は無いのにどうしても『殿』のものには財布の紐がゆるくなってしまいます。

モールの地下で端っこの店で見つけたチョーカー(右)と、街中の路上で売っている、モンゴル衣装を着た元おねぇさんが売っていたチョーカー(左)です。
右のチョーカーは、RMB350(JPY5,250)左のチョーカーはRMB50(JPY750)でした。
IMG_0983.jpg


『殿』の着用の図です。
家族の心配で、何処かに引っ掛けてくびを釣ったらと言うことで、普段は外されています。
コタツの中で寝ているところを引っ張り出されたので少々不機嫌顔です。
IMG_0985.jpg


ダブルで着用してみました。
IMG_0987.jpg


そして、チャイナ服。
3歳用の服が欲しかったのですが、無くて2歳用を買ってきました、
心配どおりパツパツでした。
第一ボタンは留まらないと思っていましたが、第二ボタンも留まりませんでした。
IMG_0988.jpg


背中のパツパツ状態です。
IMG_0990.jpg


そこで、この服をご希望の方差し上げます。
10Kg以下のFBちゃんであれば着れるのではないかと思います。
2着ありますのでご希望のはこのBlogに書き込みください。
申し込み多数の場合は厳正なる抽選(笑)で決定いたします。

『殿』用には、また今月末出張のときに買ってくる予定です。
IMG_0991.jpg


サイズを測りましたので記入します。
脇と脇の間の長さ:31CM
肩からに長さ:33CM
首周り:20CM

腕の位置がワンコとかなり違いますのでかなり腕が窮屈になると思います。
  • 雪遊び

昨日の雪と打って変わって。今日は良い天気になりました。
いつも行く福生中央公園も真っ白の雪景色でした。
中央公園に行く前に、今週末お泊り予定のペットホテルに向かいました。
その途中、歩道橋に積もった雪に触ったのが、『殿』の雪初体験でした。
IMG_0961.jpg


坂道なので、『殿』もズリズリすべりながら歩道橋を上りました。

IMG_0964.jpg


その後、何時もの中央公園へ。
IMG_0966.jpg


誰かが作った雪だるまに向かって歩きましたが、心配したマーキングはしないで通り過ぎました。
IMG_0970.jpg


ウサギの足跡、それとも狸、イタチ、いえいえ『殿』の通行手形?
IMG_0972.jpg


その後、江東区の辰巳の森ドッグランへ。
5頭位のワンコが来ていました。
『殿』はガウされたり、匂いをかいだりと大忙しです。
IMG_0975.jpg


小型犬のドッグランで遊びましたが、本当は隣のフリーに入るべきだったんでしょうか。
IMG_0977.jpg


楽しんで雪の中を走り回っています。
IMG_0978.jpg


そして、帰路へ。
『殿』は車酔いしたのか、ちょっぴりゲロッパしていました。
今日は楽しかったね、そして現在コタツの中で爆睡中!
  • 今日は『殿』が我が家にやってきた記念日

『殿』は昨年の今日我が家にやって着ました。
『殿』の購入を決めたのは、とってもふてぶてしい態度でした。
本当はミニチュアシュナイザーに目をつけていたのですが、『殿』以外のワンコたちは、媚を売るようにきゃんきゃんと寄ってくるのですが、『殿』だけはよってこずに、目線だけを動かして私たちをも見ていました。
『おいで』と呼ぶと、仕方ないなみたいな感じで寄ってきてペロペロと指を舐めてくれました。
そこで一気に気に入ってしまい、自宅に帰って家族会議を行い、お金の都合をつけて戻りました。
購入を決めて、ケージや餌を入れるトレーや、トイレシーツなどを購入し、『殿』を迎えに行きました。
ペット用ダンボールに、ペットショップのケージで使っていた紙のマットを入れてもらい、車まで運んでそして抱いて帰りました。

うちに来た当日から結構トイレも良く出来ていました。
子犬の頃はトイレが近いのか夜何度も起きては、トイレに行きそして寝床にはいる等とttrも良い子でした。
我が家に来て翌日から1人で留守番をする日々でした。

帰ってくるととっても喜んでくれて。

そのうち、トイレの失敗や、留守番の最中にウンコまみれになったり。
初めて散歩に行ったときは歩こうとせず、拾い食いばかりしたり。
お腹を壊して、背中の筋肉と皮の間に点滴されて背中がらくだの様になったり。

心配したり、喜んだり、怒ったりの一年でした。
『殿』がきてそしてBlogを初めて。

今までと生活が一変した一年でした。
『殿』我が家に来てくれてありがとう。

20051023124807.jpg


P1010002_M.jpg


これですか、ケーキというのは!、初めてみたバイ

  • 昨日のなぞの食べ物《回答》

それでは、昨日の問題の回答です。
未だ問題を読んでいない方は、先に昨日の問題を読んでからにしてください。

回答に行く前に、今日の中国散策の写真でも見てからゆっくりと回答どうぞ。

HOTELの近くの市場を覗いてみました。
正月前のせいか、活気があります。
肉屋さんの様子です、どちらかと言うと豚肉が多いですね、そして殆ど骨付き。
日本の感覚で食べるとたいてい歯をいためます。
P1040126.jpg


そして、こちらの肉屋さんは、香港風の燻製みたいな肉屋さんです。
P1040131.jpg


他にも野菜や、魚を売っています。
が、ここは漬物屋さん、おいしそうな漬物が便につめられて、昔の駄菓子やみたいな感じで並んでいます。
P1040132.jpg


その後街中に出てみると、焼き芋屋さんです。
ドラム缶で芋を焼いていました。
P1040134.jpg


こちらは、飴やさんです。
溶かした砂糖をカラメル状にして、鉄の板の上に絵を描くようにしていました。
P1040135.jpg


中国の有名な風景の壁新聞です。
まだ、こんな風景が目にかかるんですよね。
P1040136.jpg


道路で、パピコを売っていました。
この犬は食べられるために売っているんでしょうか。
中国でも犬食の文化があるんですよ。
P1040137.jpg


かわいいワンコだったので、かごから出して写真を撮らせてもらいました。でもコノワンコ写真写り悪いですね、怒っているのかな?。
P1040138.jpg


良い、飼い主が見つかるといいですね。
散歩しているポメラニアンや、ダルメシアンを見かけました。
中国も裕福になってきていると実感しました。

それでは、昨日の回答です。続きをどうぞ。
昨日から中国に出張しています。
今回の出張はたまたま、会社主催の忘年会の時期でした。
中国では日本の旧正月が新年になります。

新しく作っている工場から戻ると、全社員が会場に向かう準備をしている最中でした。
バス1台に50人乗るとして、26台のバスが必要です。
会社では17台のバスを持っているとの事でしたので、もう既にかなりの台数が出発したんでしょうね。
バス


私たちは、会社の車で会場に向かいました。
会場に到着すると、会場は1Fと5Fの2フロアに分かれての開催との事でした。
1Fの状態です。
P1040105.jpg


そして、5Fの状態。
5Fがメイン会場でこの映像が1Fに同時中継されていました。
P1040107.jpg


大変な量の料理が出てきますが食べきれない状態です。
おいしいので食べたいのですが、皆がお酒を次に来るので落ち着いて食べられないうちに、お腹がいっぱいになってしまいます。
P1040115.jpg


食べきれないでいる内に、料理がお皿の上にも積まれてしまいました。
P1040122.jpg


その中の料理にこんな物体が含まれていました。
さぁ、これはいったいなんでしょう。
P1040118.jpg


それではいったいこれは何でしょう回答は明日!

1300人の忘年会の動画をどうぞ、これは半数の650人の画像です。



会費の推測
1テーブルあたり500元として、1テーブル10人、合計130テーブルとすると65,000元≒975,000ですかなり安いですよね。

日本でこの人数で開催すると、1人あたり5,000として、6,5000,000くらいでしょうか?
  • なちこさん上京OFF会

いやー楽しかったですね。
たくさんのブヒが集まりました。

今日は、なちこさん上京OFFかいです。
宇奈根緑地に行ったのですが、駐車場が見つからず二子玉川運動公園の駐車場に車を停めて当たりを散策。
見つけました、多摩川の河口から19Kmの標識。
『殿』がすんでる福生にあるのは、河口から50Kmの標識ということは、『殿』の生息地から31Kmも来たんだな。

遠くまで来たな、おいらの家から31Kmも離れてるぞ


残念でしたが、宇奈根緑地では、なちこさんに会えず。
OFF会会場のDOG INCへ行きました。
初めは4頭くらいのブヒしかいなかったのですが、あっという間にブヒがいっぱいになりました。

カメラを持っていったのですが、室内と言う事とZoomに頼りすぎて殆ど手振れや露出不足ばかりでした。
若しこの画像がほしいと思われる方は、写真の上にマウスを持っていくと番号が表示されますので連絡ください。
送付いたします。

初めは少ないブヒしかいなかった


No1


No2


No3


No4


No5


N06


No7


No8


ムチムチの岳くん、3分を越える大健闘にすっかり息が上がっていましたね。
No9


岳君と『殿』の2shotを頂きました。
No10


圧巻だったEBちゃん、ごめんなさい名前を聞いていませんでした。
No11


No12


最後に、動画を。
画面修正できていませんので、参加の方々の顔が出てしまっています。
ごめんなさい。
肖像権を侵害しています。



今日は水をたっぷり飲んで、ゲロッパのしどうしでした、大変失礼しました。

今度は、多摩川上流OFF会でも企画しましょう。
参加される方はいるかな。

なちこさん、素敵な服を頂きありがとうございました。
早くBOM×2復活させてください、待っています。
  • ドント焼き

昨日は徹夜作業になりました。
仕事は、会社のサーバーを地震が起きたときに護る工事です。

その徹夜明け作業後、部下の気遣いで早14:00頃帰宅させてもらいましたが、寝るには早いので、『殿』と中央公園に行って来ました。
川原にはドント焼きの準備が出来ていました。
IMG_0867.jpg


ドント焼きは餅でも焼くですか、御芋も焼いてくれるですか。
IMG_0866.jpg


そして、家に帰り横須賀のBIG君の家から服が届いていました。
手作りのフード付ジャンパーです。
IMG_0882.jpg


とってもぴったりで、特にファーがお気に入りのようです。
IMG_0878.jpg


とっても気に入ったです。
BIGママさん、ありがとうです。
今度、横須賀に遊びに行です。
IMG_0876.jpg



明日は、なちこさん上京OFFにいくです。
  • 殿サザエ

微妙なタイトルですよね。
最近、『殿』は炬燵の中にもぐっては外に出る、そしてまた炬燵に入るを繰り返します。
炬燵の中は、結構酸素が少なくて居心地が悪いと思うのですが、炬燵のもぐります。

今日は、『殿』のベッド(でっかい被り物)に入れてみました。
入り口に蓋をしたら、サザエみたいに見えませんか。

しばらくは、おとなしくでっかい被り物に収まっています。
IMG_0853.jpg


少しZoomしてみると、目が開いていますね。
IMG_0855.jpg


そしてしばらくすると、抜け殻になっていました。
IMG_0857.jpg


サザエの中身は、炬燵に移動していました。
これはサザエではなく、ヤドカリですね。
  • 水喰土公園

水喰土公園(みずくらいどこうえん)、なんだか異様な名前の公園が『殿』が住んでいる東京都福生市にあります。

『殿』の爪を切りに、国道16号沿いのダンディハウスに行った帰りに水喰土公園によりました。

R16沿いのダンディハウスで、福生店が閉店になったことを聞いたら、このフレンチの名前はと聞かれました、『殿』ですと応えると、やっぱりそうと『殿』の事を知っていました。
R16店に行くのは初めてだったのですが、旅行で家を空けるとき『殿』を福生店に預けたのですがその際このR16店に泊まっていたとのことでした。
とてもおとなしいFBですよねと『殿』の事を言っていました。

それで、タイトルの水喰土公園の話に戻ります。
東京都多摩地区には、玉川上水という川が流れています。
これは、江戸時代に作られた水道用水です。
この玉川上水を作るときの難工事の跡が水喰土公園に残っています。
公園入り口はこんな感じのところで、この近くには犬の糞は持ち帰るように看板がたくさんあります。
不心得な飼い主さんが多いのでしょうか、少し残念です。
IMG_0829.jpg


水喰土公園の入り口付近にある、この名前の由来等が書かれた看板です。
写真をクリックして拡大して読んでみてください。
IMG_0830.jpg


この写真の真ん中のへこんだところが、開削の後だということです。
江戸時代ですから、手掘りで掘ったのでしょうね、ピラミッドや万里の長城には及びませんが大工事です。
当時の土木技術はたいしたもので、上流から下流に水を流すための傾斜をちょうちんを使って測量したとのことです。
IMG_0831.jpg


玉川上水の説明の看板がありました。
IMG_0832.jpg


開削跡の窪みに降りてみました、たくさんの落ち葉が落ちていて『殿』は落ち葉のプールの中を泳いでいるみたいに必死で歩いてきます。
IMG_0834.jpg


開削跡から上に上がり、早速マーキング。
IMG_0837.jpg


さっき歩いてきた開削跡を上から眺めて、江戸時代の土木工事を監督中。
IMG_0840.jpg


水喰土公園入り口にあった、石の上に乗って。
忠犬『殿』
IMG_0842.jpg

  • 初詣

昨日、近所の熊川神社に初詣に行きました。
でも、初詣の写真はありません。

熊川神社に行く途中に遊歩道を歩きました。
普段は車で通り過ぎる遊歩道ですが、歩いてみるといろんな発見があります。
『殿』は、興味津々で歩いていきました。
IMG_0814.jpg


IMG_0813.jpg


初詣はそんなに混んでいませんでした。
その後、多摩川中央公園に行くと、たくさんのワンコが集まっていました。
初めてのワンコが多く、名前がわかるのはリュウ君だけです。
その劉君に、バック取られ初めをされてしまいました。

IMG_0822.jpg


たくさんのワンコと、新年の挨拶をして。

IMG_0823.jpg

IMG_0819.jpg


楽しい一日を終えて、帰宅。
良い一年の滑り出しです。
IMG_0820.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。