フレンチブルドッグひろば

プロフィール

殿おやじ

  • Author:殿おやじ
  • 管理人:殿ファミリー
    URL:http://tonobuhi.blog20.fc2.com/

    ブログ新参者です、皆さんのブログを参考にコンテンツを濃くしていきたいと思います。

    主な出演
    『殿』
    生年月日:2004年10月8日生まれ
    犬種:フレンチブルドッグ(ブリンドル)
    性別:♂
    生息地:東京都福生市(多摩川上流)

    『殿おやじ』
    生年月日:1955年11月10日生まれ@福岡県でオギャー

フリーエリア

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 『殿』のおなかの調子が?

ガーデンパーティから戻っても、『殿』は食事をとろうとしませんした。
ここのところ、食が細かったのですが、何時もなら食べるジャーキーも食べようとしません。

今日は、疲れたのかなと思い、何時もどおり寝かせました。

そして、朝になって、昨日は何も食べていないのでと思い、食事を与えましたが、横を向いて食べようとしません。

食パンが好きなので、食パンをあげると少しだけ食べました。
少しでも食べてくれればと、追加の食パンをあげると、横をむいてやはり食べようとしません。
そうして、トイレシートの周りをグルグルと回り始めました。
これは、ウンチのサインなので、ウンチの始末の用意をしていたら、ゼリー状の透明や、赤いものが出ていました。
その後、床に臥せっていましたが、またトイレシートの周りを回りだし、また同じようにゼリー状のウンチが出ていました。

しばらく、床に臥せっていたのですが、『殿おやじ』が家から出ようとすると、連れて行って、置いて行かないで見たいに、玄関に出てきたのですが、そこで嘔吐をしました。

急遽、かかりつけの病院に行くことにしました。
病院に入ると、全然元気になっています。
診察室に入ると、『殿』は以前受けた点滴の事を覚えているのか、大騒ぎです。
以前、同じ様におなかを壊したときに、皮膚と筋肉の間に点滴をされました。
まるでラクダ見たいに背中にこぶが出来た状態で帰宅したことがあります。
それから、診察室がだいっきらいになったようです。

今日の診察では、特に悪い菌も無いし、ついでに見てもらった、外耳炎も、おちんちんの黄色いおつゆも治療をするほどではないとの事で、整腸剤と、嘔吐止めを処方してもらってきました。

家に帰っての『殿』は、薬を混ぜたチーズを一切れ食べてまた床に臥せっていましたが、しばらくすると、おもちゃを咥えて『遊んで』と、近づいてきました。

元気が出てきたようです。

今日は、夕食も食べて何時もの『殿』に戻りつつあります。
やはり、何時も元気な『殿』が調子悪いと、気になって仕方が無いですね。

今、『殿』は、トイレシートに頭を載せて爆睡中です。
『殿』、元気でいてくれることが、一番うれしいよ。

今日は、写真なしと思ったのですが、
おやじの居ぬ間に

『殿』が、『殿おやじ』の座椅子を占拠している写真をUPします。
『殿くん』、『殿おやじ』が、順位付け一番ですから!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。