フレンチブルドッグひろば

プロフィール

殿おやじ

  • Author:殿おやじ
  • 管理人:殿ファミリー
    URL:http://tonobuhi.blog20.fc2.com/

    ブログ新参者です、皆さんのブログを参考にコンテンツを濃くしていきたいと思います。

    主な出演
    『殿』
    生年月日:2004年10月8日生まれ
    犬種:フレンチブルドッグ(ブリンドル)
    性別:♂
    生息地:東京都福生市(多摩川上流)

    『殿おやじ』
    生年月日:1955年11月10日生まれ@福岡県でオギャー

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ブレーキローター交換

『殿』ネタではないのですが!
使用しているブレーキパッドがかなり固いものを使っていたので(PMU HCチタン改)ブレーキローターがかなり減っていました。
思い切ってローター&パッドを購入し(自動車保険のもどリッチでお金が入ったので)交換作業を行いました。

快適通勤使用のカプチーノですが、ローターはスリット&ミルドディンプル、パッドはまたまたPMUのHCチタン+

この写真は交換前のフロントの状態
Befor Front

スポンサーサイト
  • カプチーノ復活

先日ボンネットが逆イナバウアー状態になってボコボコになったカプチーノを復旧させました。
まず、ボンネットの選択から。
純正を買って色を塗ると10万、カーボンボンネットを買えば色を塗らなくていいので8万。
今回はお金が無いので、カーボンを選択することにしました。
カーボンボンネットも、ガレージジョンのものにするか、スズキスポーツのものにするか。
ガレージジョンのボンネットはちょっと年寄りには過激すぎるので、スズキスポーツを選択。
同時に購入した部品は、ボンネットを留めるヒンジと、フロントウインドウ周りのガーニッシュと、諸悪の根源のボンネットキャッチ。

さて、作業開始。
まず、フロントバンパーを外し、問題のボンネットキャッチを確認。
本来、自動的に戻らなければならないロックが開いていますよね。
矢印のところです。
IMG_1186.jpg


これを新品のボンネットキャッチに交換。
今度はきちんとロックされるようになっています。
これで対策はOK!
IMG_1188.jpg


作業中、『殿』は窓からじっと作業を見ています。
時々、ガラスをカリカリと引っ掻いて。
外に出してよとアピール。
横に見えるプチプチはカーボンボンネットです。
IMG_1189.jpg


『殿』の外に出してよを背中に聞きながら。
ガーニッシュの交換(ワイパーを外し、ガーニッシュを取り外す)。
古いボンネットの取り外し、新しいヒンジの取り付け(左右フロントフェンダーを外して)、ボンネットを取り付け完了。
IMG_1191.jpg


バンパーを取り付けて、作業がほぼ完了。
IMG_1192.jpg


この後、先週取り付けたサスペンションのまし締めをしようと、後輪左側のねじを締めようとして、愕然!。
ねじが全然締まっていない。
面倒くさいと思いながらも確認してよかった。
このままだと走行中に完全に外れていたかも!。

そして、作業完了。
IMG_1197.jpg


部品代は消費税込みで、85,700円でした。
  • がっかり

カプチーノの車高がかなり低いので、車高UPを狙ってスズキスポーツの車高長をヤフーオークションでGET。
しかしなんとなく思っていたよりストロークが短く感じるので、資料を調べてみると、今回購入したType1は、最高でもノーマルの3CMも車高が落ちることを発見!。
ここで一度目のがっかり!

まぁ、購入したのだから取り付けを開始。
取り付けは比較的に簡単について(ダブルウィシュボーンだから結構簡単)、にんまり!
IMG_1140.jpg


IMG_1139.jpg



そして、試走に!
ここでまた2度目のがっかり。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。